ursing
ssistance
are



医療法人 共生会

理事長のご挨拶
 

 介護保険制度の目的は、『介護予防を実施し、要介護状態になることを極力抑えること』、また、『要介護状態になっても地域で安心して生きがいを持って暮らし続ける体制の構築』であります。

 この2本柱を基本に、当施設では、『利用者の尊厳を守り、安全に配慮しながら、生活機能の維持向上を目指し、総合的に援助すること』を運営理念とし、施設入所サービスを軸に、居宅サービスである(介護予防)短期入所サービス、(介護予防)通所・訪問リハビリテーションサービス並びに居宅介護支援を実施しております。

 また、地域における医療介護の中核拠点として、医師、看護職員、介護職員、理学・作業療法士、介護支援専門員、支援相談員、管理栄養士、歯科衛生士のスタッフが多職種協働のチームケアを実践し、地域支援を行ってまいります。


NAC湯村行動指針

  • 私たちは、基本理念に基づき、サービス提供を実施します。
  • 私たちは、介護保険法に基づき、法令を遵守します。
  • 私たちは、情報共有を徹底し、チームケアを実現させます。
  • 私たちの仕事はサービス業です。利用者様はお客様です。
    誠意をもって対応します。
  • 私たちの言葉は時に心を暖め、時に心を傷つけることを理解し、利用者様の話を傾聴し、寄り添います。

医療法人共生会 理事長 高相和彦

 

 


施設活動内容 施設サービス内容 施設PR 理事長のご挨拶
交通マップ LINK HOME