ブログ
Blog

【入所サービス3階・お祝い】7月にお誕生日を迎えられた方々の生き生きとした姿をお届けします・・・♪2022/07/27

 ♪お誕生日おめでとうございます♪
 
 毎日が喜びに満ちた幸多き日々でありますように・・・
 職員一同願っています♪
 
 新しい1年もお体に気をつけて健やかにお過ごしください・・・♪
 
 (なお、お誕生日以外の仲良しお友達もご一緒に写しました)
 
 3階介護福祉士 大村
 

ガリガリ削ってシャリシャリと・・・『かき氷』を作って食べました♪(通所リハビリテーション)2022/07/26

 夏の定番と言えば、昔から愛されてきた『かき氷』!
 
 猛暑日が続く毎日・・・リハビリ後は喉の渇きを感じます。
 水分補給も兼ねて、冷たくて甘~いかき氷を作り、喉を潤していただきました♪
 
 今回は、家庭用のかき氷器を使い、ご利用者様に氷を削っていただきました。
 
 氷を削り始めると、器に氷があっという間に山盛りに・・・
 
 『自分で氷を削るなんて何年ぶりかしら!』 と感想を述べながら、童心に帰ったように笑顔でかき氷器を回されておりました。
 
 今回用意したシロップは3種類!
 ・昔からの定番イチゴ味
 ・南国の美しい海を想わせるブルーハワイ味
 ・みんな大好き!濃厚な味わいカルピス味
 
 『どれにしようかな・・・』と、皆さん思い思いに好みのシロップを選んでいただきました。
 
 一番人気は、やっぱり王道のイチゴ味!
 
 『シャリシャリしていて美味しいじゃん!』思わず顔に手をあてて『キーン‼︎と冷たくて美味しい!』とほとんどの方があっという間に食べられ、夏の風物詩を楽しんでおられました。
 
 真夏のプチイベントを笑顔で楽しみ、涼しいひとときを過ごしていただけたと思います。
 ちょっとしたお祭り気分を味わえたでしょうか・・・?
 
 通所リハビリ 介護福祉士  堀内 
 

甘辛くて食が進む!郷土食~新潟県の『タレかつ丼』を提供しました♪2022/07/11

 新潟市民に古くから愛されているご当地グルメ『タレかつ丼』・・・
 
 一般的な卵とじのかつ丼とは異なり、揚げたてのカツを甘辛い醤油タレにくぐらせ、ご飯の上にのせたシンプルなかつ丼です。
 
 日本人の大好きなタレ味のとんかつが、炊きたての新潟米の上で一つになった新潟市発祥のかつ丼で、今や新潟市のご当地グルメ、市民のソウルフードとして親しまれています。
 
 タレかつ丼をガッツリ食べてパワーチャージ! 元気もりもり!
 
 まだまだ続く暑い夏を乗り切りましょう!
 
 管理栄養士 小池
 

今日は何の日・・・? 7月9日は『ナックの日』2022/07/09

 当施設では、毎年7月9日を語呂合わせで「ナック(79)の日」としています♪
 
 毎年この日の昼食は、記念日のお食事として、感謝の気持ちを込めたご馳走でお祝いをしています。
 
 今日のメニューは、ご利用者様が大好きで、ちょっぴり豪華な「五目ちらし寿司」を提供しました・・・♪
 
 NAC湯村は1997(平成9)年にオープンし、早いもので25年の月日が経ちました。
 
 今年もこうして無事にこの日を迎えられたのも、ご利用者様、ご家族様、地域の皆様のおかげだと感謝しております。
 
 変わりゆく世の中で、これまでの歴史から学びながら、これからも多くの皆様から『選ばれる施設』を目指し、職員一丸となって邁進してまいります。
 
 ●知ってください…豆知識
 
 『NAC湯村のNACってどんな意味…?』
 
  NはNursing(看護)
  AはAssistance(支援)
  CはCare(介護)を意味します
 
 どうぞこれからもNAC湯村をよろしくお願いいたします。
 
 管理栄養士 小池
 

【季節のイベント】星に願いを・・・夏の風物詩『七夕』のお祝いを行いました2022/07/07

 本日7月7日は七夕です。
 
 毎年恒例の七夕飾りをご利用者皆様で行いました♪
 
 『七夕』は夏の節句として古来より行われてきている日本の伝統行事のひとつです。
 
 今日の日のために事前にレク活動として作成していただいた吹き流しや願いをこめて書いた短冊をご利用者様と一緒に飾り、とても華やかで綺麗な飾り付けができました。

 お昼ごはんでは『七夕そうめん』を召し上がっていただきました。
 
 色とりどりの短冊が笹の葉と揺れる様子に『綺麗だね~』『家族に会いたいね・・・』とにこやかに会話されていました・・・♪
 
 また『世界が平和になりますように・・・』と切実な祈りを込めた短冊も目に留まりました。
 
 それぞれの想いを込めた願い事が、どうぞ叶いますように・・・
 
 今宵は綺麗な天の川が見ることができれば良いですね~♪
 
 3階介護士 河田
 

明るい未来に思いを込めて・・・第26回参議院議員通常選挙の不在者投票を行いました(7月6日)2022/07/07

 今回の不在者投票も外部の立会人様が見守るなか、事前に投票の意思を確認しました15名の方々に投票を行っていただきました。
 
 皆様方、投票所に入る前には選挙公報を真剣な眼差しでじっくりと読み込み、候補者を選定・・・
 
 ・・・明日の暮らしをどの候補者に託したのでしょうか
 
 有権者であるご入所者様の投票も、明るい未来に届く貴重な一票となりますし、投票すること自体が立派な社会参加です。
 
 このような機会を作り、皆様方の権利を守っていくことも私たちの重要な役割です。
 
 投票終了後、貴重な一票は直ちに各市町村の選挙管理委員会へ送付しました。
 
 皆様、本当にお疲れ様でした。
 
 支援相談員  内藤
 

【入所サービス・お祝い】2階6月にお誕生日を迎えられた方々のお元気なお姿をお届けします・・・♪2022/07/01

 ♪お誕生日おめでとうございます♪
 
 今年も皆様にとって健やかに、より素敵な1年となりますように・・・
 職員一同願っています♪
 
 これからも末永くお元気でお過ごしください・・・
 
 2階介護福祉士 山本(勇)
 

夏越の祓(なごしのはらえ)の新習慣~新メニュー『夏越ごはん』を楽しんでいただき、無病息災を祈りました(6月30日)2022/07/01

 早いもので、今年も半年が過ぎました・・・
 
 1年の前半最終日6月30日に行われる大祓の神事が『夏越の祓』です。
 
 夏越の祓とは、神社の境内に作られた茅の輪(ちのわ)をくぐり、今年前半の厄を祓って無事に過ごせたことに感謝し、後半も元気に過ごせるよう無病息災を祈ります。
 
 これは『茅の輪くぐり』とも呼ばれ、茅の輪とは茅(ちがや)という草で編んだ輪のことです。
 
 この行事に因んで米穀安定供給確保支援機構により提唱されたのが『夏越ごはん』です。
 
 夏越ごはんは、雑穀ごはんの上に『茅の輪』をイメージした丸い食材をのせたごはんで、食べて無病息災を祈る新習慣の行事食です。
 
 2015年から6月30日は『夏越ごはんの日』として記念日となり、一般的にも食される行事食になっています。
 
 レパートリーは色々とありますが、今回は夏野菜のゴーヤ、赤パプリカを使った『かき揚げ』で『茅の輪』をイメージしました。
 
 初めて提供する献立でしたが、ご利用者皆様からはとても好評で、厨房スタッフも大変嬉しく感じています・・・
 
 皆様が残りの半年間も健やかで元気に過ごせますように・・・
 
 管理栄養士 小池