新着情報
News

【ご報告】全職員を対象としたPCR検査の全員陰性を確認しました(2回目) 2022/03/23

 3月7日(月)~16日(水)にかけて、PCR検査を行い、全員の陰性を確認させていただきましたので、ご報告させていただきます。

 引き続き、感染対策に努めてまいりますので、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

【活動報告】春の定番『桜餅作り』を行いました(3月15~17日) 2022/03/22


 桜の蕾が膨らみ始め、春への期待も高まります。
 
 今月のおやつレクリエーションは、当施設でも春の定番となっている『桜餅作り』で季節を感じていただきました。
 
 ほんのり塩気のある桜の葉でくるんだ、優しい薄桃色の『桜餅』は、春の香りも楽しめる和菓子です。
 『関東風』と『関西風』がありますが、薄皮で『こしあん』をくるんだ『関東風』を、ご利用者様と作業を分担して作りました。
 
 フロア中が桜の葉の香りや、和気あいあいとした明るい笑い声に包まれて、春の訪れを実感しました。
 皆様からはとても好評で、手作り『桜餅』を楽しく美味しく召し上がっていただきました。
 
 詳しくは、https://www.nac-yumura.com/gallery/#n1000417
 

【ご報告・感謝】機関誌『NACだより』を廃刊させていただきます〜長きにわたるご愛読とご支援に心より厚く御礼申し上げます〜 2022/03/18

 当施設の機関誌『NACだより』は、このたび3月に発刊する本93号をもって廃刊することにいたしました。

 1999年(平成11年)4月の創刊以来、今日まで23年間という長い歴史ある本誌ですが、この間、インターネットを活用した即時性の高い情報発信が主流となり、当施設でもホームページの充実化を図りました。
 その背景から本誌の役割をあらためて見直した結果、廃刊の決定に至りました。

 廃刊することは、誠に寂寥たる気持ちでございますが、これまで長きにわたり本誌のご愛読とご支援をいただきました皆様には深く感謝申し上げます。

 社会のあらゆる方面の物事が変わってしまったニューノーマル時代ですが、変わってはいけないのは『感謝』の気持ちであると思います。

 当施設も本年25周年で四半世紀を迎えます。

 長い歴史で築き上げてきた当施設の精神と風土は、ご利用者様やご家族様をはじめ、地域の皆様、職員の皆様が共に手を携えてきたからこそ存在するものです。

 そんな皆様方に『感謝』するとともに、引き続き『選ばれる施設』を目指して、邁進してまいりますので、今後も皆様のご理解ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。
 
                                                                                    2022年3月吉日 事務長 輿石 涼
 

【ご報告】年に一度のお楽しみ!『本格にぎり寿司』を提供させていただきました 2022/03/11

 通所では3月10・11日の2日間、入所では11日にそれぞれ昼食で提供させていただきました。
 
 好きな食べ物ランキングの常に上位にあがる『にぎり寿司』

 日頃の利用者皆様への感謝の気持ちや、いつまでも平和に健康で元気に過ごせるよう願いつつ、おもてなしの一つとして心を込めて厨房スタッフが握りました。
 
 ご利用者の皆様は、この日をとても待ち望んでいたようです(笑)

 まぐろ2貫 サーモン エビ 玉子 細巻きのお寿司に、蕗とがんもの煮物、味噌汁、デザートのあんみつを付けた春の訪れを祝うにふさわしい『寿司御膳』です。 

 咀嚼や飲み込みが難しい方にも安心して食べられるように、お寿司の見た目はそのままで、やわらかく飲み込みやすく調整したソフト食の寿司もご用意しました。
 
 食事の前は、しっかり口腔体操をして準備万端です。
 お寿司を目の前にすると自然と笑顔がこぼれ、歓喜の声が聞かれていました。
 
 『酢加減がちょうど良くておいしい』『お寿司はみんな大好きだよね』『ここの厨房で握ったの?すごいね、ありがとう』とほとんどの方が『寿司御膳』を喜んで完食され、私たち職員もとても幸せな気持ちとなりました。
 

【ご連絡】2022年3月予定表の更新 2022/02/25

 3月予定表を更新しました。
 

【ご連絡】採用情報を更新しました 2022/02/14

 只今、看護職員、介護職員、介護助手を募集しております。
 詳しくは、https://www.nac-yumura.com/recruit/
 

【緊急連絡】施設職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました 2022/02/12

 2月11日(金)に当施設職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
 保健所からは当施設での感染対策から濃厚接触者は該当者なしとされております。
 
【経緯】
 2月10日(木)同居家族とともにPCR検査を実施、結果、陽性の判定でした。
 幸い職員は軽症のため、現在は保健所の指示で自宅療養しております。
 
 当該職員は2月8日(火)が最終出勤日となっておりますが、サービス提供中はマスクを着用し、ご利用者様や職員と接触していたため、保健所からも施設の感染対策に問題なかったと判断されました。
 
【施設の対応】
 2月11日(金)当該職員がPCR検査陽性と判明した時点で、接触のあった職員(8名)とご利用者様(2名)の抗原検査を実施。陰性確認をしております。
 
【ご利用者様への影響】
 施設の感染対策を鑑みると、ご利用者様への感染リスクは、非常に低いものと判断しております。
 ご利用者様の体調に変化があった場合は、施設医師または看護師よりご家族様へ随時報告いたします。
 
【今後について】
 引き続き、感染対策の徹底を図るとともに2回目の全職員を対象としたPCR検査を実施してまいります。
 
 この度は、ご利用者様やご家族の皆様に多大なご不安とご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
 
 今後も感染予防策を徹底してまいりますので、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。
 

【活動報告】ほっこり甘い贈り物『冬のお楽しみスイーツ』で至福のときを・・・2月9日(水) 2022/02/10

 今回は、ご利用者様の健康と安全を充分に考え、感染予防として毎年行っているバイキング形式からプレート形式へ変更し、スタッフによる盛り付け対応など、多くの方同士の接触率を軽減できるよう配慮して提供させていただきました。
 
 冬の定番である“おしるこ”を中心に“きなこプリンやケーキ”など7種類のおやつをおしゃれなプレートに盛り付けました。
 今回初登場の“たこやき”は、今週末に開催される塩澤寺厄除け地蔵尊大祭(2月13日~14日)での定番屋台メニューにちなんで加えました。
 
 まさに笑顔が集まるおもてなし・・・
 
 皆さんが甘いものを食べているときの表情はとても素敵な笑顔でした。

 詳しくは、https://www.nac-yumura.com/gallery/#n1000409
 

【ご報告】全職員を対象としたPCR検査の全員陰性を確認しました 2022/02/09

 ご報告が遅くなりましたが、1月26日(水)に皆様にご連絡させていただいたとおり、1月27日(木)~2月1日(火)にかけて、PCR検査を行い、全員の陰性を確認させていただきましたので、ご報告させていただきます。

 引き続き、感染対策に努めてまいりますので、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

【ご報告】通所リハビリテーションご利用者様を対象にした3回目の新型コロナウイルスワクチン接種が終了しました 2022/02/08

 1月28日(金)より行ってまいりました通所リハビリテーションご利用者様(希望者)を対象とする3回目のワクチン接種は、予定通り2月8日(火)をもちまして無事終了いたしました。
 現在、重篤な副反応が出たという報告は受けておりません。
 
 ご利用者様、ご家族様には予診票の提出など、ワクチン接種に係るお手続きにスムーズに対応してくださり、感謝申し上げます。
 
 ワクチン接種を行ったとはいえ、まだまだ油断は禁物です。
 当施設では、引き続き感染対策を行ってまいりますので、今後ともご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。
 
《追記》
 2回目を接種した時期が異なることで、3回目の接種がこれからの予定となる一部の方がおりますが、こちらで日程をしっかり管理しておりますので、ご安心ください。